遺品を整理している人

いろいろな作業

ガムテープを出す作業員

故人に合った位牌の値段はこちらのサイトでチェックできますよ。購入をお考えの方はこちらを参考にしてみましょう。

本当は自分で行きたいです。

お墓参りというのはお盆には欠かせないことですが、私は残念ながらそれが中々できない状態です。サービス業に従事しているため、お盆は一番の繁忙期ですので、休みが絶対に取れません。無理を言って取る事もできなくはないのですが、取っている人はほぼいないために、私も取った事がありません。しかし墓参りというのは毎年おとずれてきます。数年前までは両親も元気だったのでお墓参りに行っていたのですが、最近は足腰が悪くなってきたようで中々行く事ができないようです。私は仕事でいけないですし両親は体調的に不可能です。こういう状態で色々と考えたのですが、最近は良いサービスがあるということを発見しました。それはお墓参り代行です。

お墓参り代行をお願いしています

お墓参り代行というのはその名前のとおり、お墓参りを代行してくれるものです。種類が色々とあるのですが、ただ線香を上げに行くだけ、住職さんにも挨拶をするもの、さらには墓石の掃除などというように、色々なものがあります。私が数年前から利用しているのはフルコースと呼ばれるもので敷地の雑草の掃除から墓石の掃除、お供え物の購入と設置までと、全てをやってもらっています。本来は自分で行ったほうが良いというのは百も承知ですが、働いていると中々できないということもあります。そう思いお墓参り代行をお願いしているのですが、仕上がりはとてもいいです。気持ちのこもった仕事をしてもらっているなと感じるほどなので、ぜひお墓参り代行を利用してみてください。

増える家族葬

ソファを運ぶ

近年では家族や近親者のみで執り行う家族葬や密葬といった形式を選択する方が増えています。時代の流れでもありますが、費用を重視する方が増えているのもその要因のひとつです。

Read More..

費用を節約

片付ける

広い会場ほど使用量も高くつきますし、料理や香典返しにも費用がかかるからです。一方で、最近のトレンドともいえる小規模葬は、人数を基準として決まる費用がかからない分、全体的な費用節約になるというわけです。

Read More..

Menu

プランを決める

マイホーム

葬儀社間での価格競争が進む中、葬儀プランを設定し、プラン商品として料金を設定しているところが増えています。予算を決めておくと、予算とプランの料金を比較することで手軽に決めることが出来るでしょう。

Read More..

注目の記事

オススメリンク